GoodBye 不眠

つらい不眠症の症状を、薬やサプリメント、生活習慣の見直しで改善。

不眠症のつらさを分かってもらえない環境は不眠の原因・ストレスです

bsTAKEBE160224500I9A0442
27歳、パートで事務職をしている女です。2015年の10月ごろから不眠に悩まされています。私の不眠の症状は、入眠障害、中途覚醒、寝汗、浅い眠りです。

不眠に理解を得られない環境がストレス

不眠の原因は、おそらくストレスです。両親と同居しているため、色々なことで意見が合わずによく喧嘩になります。さらに、眠れないと相談しても、両親は不眠というものに理解がなくて「なんで眠れないの!?一体原因は何なの!?原因がわからなきゃどうしようもない!」と大きい声を出してくるだけなので、それが余計ストレスになっていると思います。

何かから逃げるような夢、走る夢、適当に運転している夢をよく見るし、目覚めると体とパジャマは汗でびしょびしょ、もちろんふとんも汗で湿っています。夜中に4回や5回も目が覚めます。布団に入って3時間眠れないということもあったので、耐えかねて心療内科へ通っています。

睡眠薬による幻覚に苦しめられる

処方されたのは、やはり睡眠薬です。朝から仕事があるため、効き目が4時間ぐらいの軽めのものを飲んでいます。ただ、薬を飲んでも最初の1時間ぐらいは、せっかくウトウトしてもまた目が覚めてしまうことがあります。睡眠薬を飲まないよりは飲むほうが確かに眠れるのですが、たまに薬が効いている中途半端な時間に突然目を覚ますと、幻覚のようなものを見ます。

幻覚は、部屋に置いてあるものがうねうね動いているように見えたり、天井の何もない部分に目線を移すと、何かがふわふわ飛んでいるように見えるのです。そうなるのが怖くて睡眠薬を飲まずに寝ようとしたこともありますが、やっぱり薬を飲まないとなかなか寝付けないですし、目も途中で覚めてしまう上に寝汗もかいてしまいます。

最近は、部屋が暗いと幻覚が怖いので、寝るときに部屋の電気は消さないようにしました。うっすら明かりをつけています。さらに無言も怖いので、声が聞き慣れているアニメのDVDを流しながら寝ています。知らない声がぶつぶつ流れていると怖いですが、よく観るアニメだったら声も聞き慣れているので、音量を小さくして流しておくとちょうどいい雑音になります。

不眠症を防ぐカギはストレスを抱え込まないこと

私の両親のように不眠に理解がない人もいると思いますが、不眠症というのは本当につらいものです。私は今でも、睡眠薬を飲んでも眠りは浅いようで夢をよく見るし、朝は体を起こすのがやっとです。日中も眠気に襲われます。

最近は睡眠薬も依存性が低いものが作られていますが、薬なんて飲まなければ飲まないに越したことはありません。たかが不眠症、されど不眠症です。健康にも大きく関わってきますので、悩んでいる方はひとりで抱え込まずに、周囲に相談することをおすすめします。周りのサポートって、とても重要ですよ。

北の大地の夢しずくの購入はこちら

夢しずく

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

夫と2人の子供と暮らしています、38歳の主婦です。
生真面目なところがあって、家事にも育児にも一生懸命でしたが、毎日のストレスが積み重なってしまい、4年前に不眠症(入眠障害・熟睡障害)を発症しました。
幸いにも軽度で、しかも良い医師とのご縁もあり、徹底した治療を1年間続けて不眠症をなんとか改善できました。おかげさまで、今は家事にも育児にも好きなだけ楽しみながら頑張ることが出来ています。

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

過去に不眠症を経験して今は克服した私ですが、ここのところ朝に目が覚めてもスッキリとしない感じが続いていたので、「睡眠の質が悪い」つまり眠りが浅いんだろうなぁと思っていました。そこで、口コミで評判の良いサプリメント「北の大地の夢しずく」を試してみることにしました。
試してみた詳細はこちらから。

サイトマップ