GoodBye 不眠

つらい不眠症の症状を、薬やサプリメント、生活習慣の見直しで改善。

遅刻への罵倒がトラウマになって睡眠障害になりました

max16011522_TP_V
現在44歳の男性会社員です。睡眠障害は今かなり改善されましたが、症状が表れたのは私が社会人になって2年目の1997年4月からですので、睡眠障害とは約20年の付き合いになります。

夜勤から昼勤へと生活リズムを変えられず遂に遅刻

まず、睡眠障害になったキッカケは心理的トラウマからです。私は元々、睡眠時間は短いほうでした。学生時代はゲーム三昧で、ビックタイトルのゲームが出れば連日徹夜もしてました。大学を卒業したタイミングでは就職できず、1年だけ夜勤のフリーターをしたんですが、これが不味かったんです。夜勤で生活サイクルが思いっきり乱れました。

その後、なんとか就職は出来たんですが、就職先は普通の勤務体系の会社でしたで、夜勤から昼勤へと、いきなり昼夜逆転の生活です。当然のことですが、なかなか生活リズムに慣れず、ある日30分ほど遅刻をしてしまいました。

その日は2時間ぐらい鬼のようなキツイ説教をされましたし、説教が終わった後もずっと文句を言われました。「遅刻するぐらいなら会社で寝ろ」、「遅刻する奴は人間のクズ」といった感じの罵倒をずっと浴びせられてました。もちろん遅刻をした自分が悪いわけですし、言い返すこともなくずっと耐えてました。

2度目の遅刻をキッカケに2時間しか眠れない体に

今思えば、この遅刻した時のつらい思いが相当なトラウマになったんですね。ところが、2年目にまた遅刻をしてしまいました。前回同様の罵声に加えて、今回は罰金も取られました。罰金の金額は5万円でしたが、当時の1ヶ月の手取りが15万円だった私の収入からすると、ものすごいダメージの罰金でした。

この一件から、2時間もすれば自然に目が覚めるようになってしまったんです。確実に起きるために目覚まし時計を何個も買っていたのに、2時間もすれば自然に目が覚めてしまうので、まったく使わなくなってしまったほどです。平日なら、これはこれで助かるのですが、休日でも2時間で目が覚めてしまうのです。「今日は休みだし、もっと寝よう」と二度寝しようとしても、全然眠れません。

そのおかげで、一週間分の睡眠時間が全部合わせても15時間ぐらいになってました。毎日2時間しか眠れない生活になってから、食後に強烈な睡魔に襲われるようにもなりました。「夜じゃなくて、何で今眠くなるんだよ!」と何度も腹立たしく思いました。

夜勤勤務できる会社への転職と市販睡眠薬「スリーピン」で睡眠障害を改善

睡眠障害を改善したキッカケは、市販の睡眠薬「スリーピン」と転職です。転職先は昼夜交代制の職場で、夜勤勤務になったんです。どうも私の生活リズムには、夜勤の方が向いているようでしたし、罵詈雑言を浴びせる上司がいなかったのも良かったようです。職場を変わることで、睡眠障害はかなり改善されたのですが、それでも休日は眠れなかったですし、4~5時間続けてまとめて眠れない等の不眠症の症状が相変わらずありました。

次に試したのが、市販約の「スリーピン」という睡眠薬です。睡眠薬を飲めば眠れるでしょ?って思われそうですが、私には思ったほどの効果はありませんでした。服用してから1時間後ぐらいに眠気が来たと感じます。問題なのは、この眠気はそれほど強いものじゃないのです。例えば、面白いテレビ番組を見ていたり、ゲームやマンガを読んでいて、「もうちょっと続きをやっていたい」ってがんばっていると、眠気がなくなってしまうのです。

この最初の眠気に耐えてしまうともうオシマイで、それ以降、睡眠薬独特の眠気は一切出てきません。最初の眠気が出たタイミングで、いかに自然に身を任せてスーっと眠りに落ちることができるかが勝負なのです。一度眠ってしまうと、6~8時間ほど連続で眠れます。今は、不眠症はかなり改善されましたが、睡眠薬を飲まない時は3~4時間しか睡眠が取れないので、普通の人からすると睡眠時間が全然足りていないと思いますし、まだまだ苦労しています。

北の大地の夢しずくの購入はこちら

夢しずく

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

夫と2人の子供と暮らしています、38歳の主婦です。
生真面目なところがあって、家事にも育児にも一生懸命でしたが、毎日のストレスが積み重なってしまい、4年前に不眠症(入眠障害・熟睡障害)を発症しました。
幸いにも軽度で、しかも良い医師とのご縁もあり、徹底した治療を1年間続けて不眠症をなんとか改善できました。おかげさまで、今は家事にも育児にも好きなだけ楽しみながら頑張ることが出来ています。

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

過去に不眠症を経験して今は克服した私ですが、ここのところ朝に目が覚めてもスッキリとしない感じが続いていたので、「睡眠の質が悪い」つまり眠りが浅いんだろうなぁと思っていました。そこで、口コミで評判の良いサプリメント「北の大地の夢しずく」を試してみることにしました。
試してみた詳細はこちらから。

サイトマップ