GoodBye 不眠

つらい不眠症の症状を、薬やサプリメント、生活習慣の見直しで改善。

出産後に産後うつを発症して強烈な不眠に

2d8e084ce11e4ba8b4c521b90343444b_m
この経験は2011年9月のことです。第一子を出産して気持ちが張り詰めていたのか、出産当日は1時間しか眠れませんでした。次の日はしんどかったのですが、昼間に昼寝をしようと考えていました。

わが子のことが気になり昼も夜も眠れない

しかし母子同室で隣に赤ちゃんがいて、わが子がすやすや眠っている時も、この子を守らないと、何かあったら気づかないと、という気持ちだったのか目が冴えて眠れず、そのまま夜を迎えました。その夜に眠れたのも1時間で、翌日の昼間も全く昼寝できず、次の夜もほぼ寝ないまま3日目を迎えたのですが、深夜の1時になっても眠れませんでした。

トイレに行った時にあまりの疲れでへたりこんでしまい、立ち上がれなくなり、ぼーっとした状態で「眠い」「眠い」と思ったことを覚えています。そんな状態だったので、赤ちゃんを抱っこして授乳しているのですが、抱っこした時に赤ちゃんを危うく落としそうになってしまいました。

抱えたわが子を落としそうになるくらい危険で、そして何よりも自分自身がしんどいと思ったので、そのままナースコールを押し、ここ数日の状況を説明して、睡眠薬を処方してもらいました。しかしそれでも寝られずに、ついに睡眠薬の点滴を受けることになりました。点滴を受けながらようやく眠りにつきました。それから4時間ぐらい眠って、朝を迎えました。

眠れなくなった原因は産後うつによる不眠症

私が夜に眠れなくなってしまった原因は、産後うつになっていたからです。出産後のホルモンバランスの変化と、元々の気持ちが不安定な要素が重なってうつ病を発症をしてしまい、眠れなかったのだと思います。私の場合は、睡眠薬の点滴を受けた翌日に近所の心療内科を受診して、授乳をしても差支えがないという薬を処方してもらい、治療を行っていきました。

それから眠れなかった症状は少しづつ改善していき、育児が落ち着いた頃にようやく眠れるようになりましたが、子どもがいる、という初めての状況での緊迫感はものすごいものでした。あの時の不眠のことは、今でも出産以上に辛かったことを覚えていますし、笑い話にもなりません。ただ、出産でホルモンバランスが崩れて、精神的に不安定になる人は多いと言いますし、私もその一人だったんですね。

子どもを守る母性は大事だけれど周りの助けも借りるべき

出産後の夜眠れない日が続いて赤ちゃんを落としそうになった時は、今思い出しても本当に危なかったです。看護師さんからは「もっと早く言ってくれたら良かったのに。夜はこちらで預かることもできるから。」と言ってもらえました。何でも一人で抱え込むのは良くないなぁと、今は冷静に振り返ることができます。

娘は今、元気に5歳を迎えるところですが、あの時に私が落としてしまい、重大な事故につながらなくて本当に良かったなという風に感じています。もし落としていたらと考えると、本当にぞっとする気持ちです。子どもを守るんだ、という強い気持ちは母性ですから、母親ならだれでも感じるものかもしれませんが、もっと周りの助けが得られることも知っておいた方が良いですね。

北の大地の夢しずくの購入はこちら

夢しずく

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

夫と2人の子供と暮らしています、38歳の主婦です。
生真面目なところがあって、家事にも育児にも一生懸命でしたが、毎日のストレスが積み重なってしまい、4年前に不眠症(入眠障害・熟睡障害)を発症しました。
幸いにも軽度で、しかも良い医師とのご縁もあり、徹底した治療を1年間続けて不眠症をなんとか改善できました。おかげさまで、今は家事にも育児にも好きなだけ楽しみながら頑張ることが出来ています。

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

過去に不眠症を経験して今は克服した私ですが、ここのところ朝に目が覚めてもスッキリとしない感じが続いていたので、「睡眠の質が悪い」つまり眠りが浅いんだろうなぁと思っていました。そこで、口コミで評判の良いサプリメント「北の大地の夢しずく」を試してみることにしました。
試してみた詳細はこちらから。

サイトマップ