GoodBye 不眠

つらい不眠症の症状を、薬やサプリメント、生活習慣の見直しで改善。

【睡眠不足と仕事】毎日眠れずに過呼吸になり人生をリスタート

CSS_zangyougirl1292_TP_V
今から8年程前のことです。仕事が多忙すぎて毎日0時頃に家に帰って、お風呂も入れないぐらい疲れているのにもかかわらず、電気をつけたまま、スーツを着たまま、TVをつけたまま、即ベッドにバタンとなっていました。でも、1時頃に目が覚めてしまい、それからずっと眠れないまま窓の外が明るくなり、仕方なくシャワーを浴びてフラフラな状態で会社に行っていました。

毎日眠れない状態が続き婦人科系の病気を発症

電車の中ではフラフラですが、会社に着いていざ仕事となると特に疲労感を感じることなく、普通に仕事ができるのです。ちょっと無理だなぁと思うこともありましたが、それでも文字通り「気合」で乗り越えていました。自分でも「こんな生活を続けていたんじゃ、いつか倒れるぞ」とぼんやり思っていましたが、体調はやはり不調で婦人科系の病気になっていました。

婦人科系の病気も大したことはなく、数回の治療で済んだのですが、暫くするとまた同じ婦人科系の症状が現れました。通院した病院の先生には「あなた、よくこの体で歩けてますね。言いたいことは言って、ゆっくり休んで、おいしいものを食べれば治るから」と言われました。それでも休むことが出来ず、ついにXデーはやってきます。

遂に過呼吸で倒れる

ある日の営業先の帰りに、過呼吸になってしまったのです。手足はしびれて、歩けなくなってしまいました。親切な通りがかりの方がすぐ近くの病院に連れていってくれましたが、あいにく病院は昼休み中で「昼休みです」と追い返されそうになった時も、「病人なんです!」と半分怒りながら掛け合ってくれました。渡る世間は鬼ばかりじゃないなぁと、その時思いました。

診察を受けて、初めて過呼吸と分かったのです。そのまま少し休んで、会社に今日は帰宅する旨を電話しました。「ああそうですか」と電話をあっさり切られました。後で分かったことですが、電話を切った後、会社の上司達は笑っていたそうです。その後、過呼吸の治療で通院はしていませんが、少しペースを落とすことを考えながら仕事をしていました。

当時付き合っていた彼は「何も君は頑張っていない。ただ僕に依存しているだけ。」と言われて、会うたびに私は泣いていました。それでも、自分はまだ彼のことが好きだったのか、そういうつらい時こそ誰かに傍にいてほしかったのか、別れることができず、彼にはその後フェードアウトされてしまいました。

会社を辞め、彼とも別れ、人生をリスタート

過呼吸でこれまでのように仕事ができなくなり、彼とも別れてしまった私は、全てに耐えれなくなり、会社を辞めてしまいました。会社を辞めたものの、働かないわけにはいきませんでしたので、急いで転職をしました。ところが転職先の会社は超ブラックで、これはやばいと思い即辞めました。

その後、1年間の失業期間に突入することになりました。眠れないのは、やはり体調が悪いというサインには間違いありません。眠れない兆候が現れたらすぐに対応すべきで、また毎日きちんと眠れるように、日々の生活を気をつけるべきだとひしひしと感じました。まぁ、今思えばそのおかげで辞めるべき会社は辞めることができ、別れるべき人とも別れ、人生をリスタートさせることができたのですが。体調不良は、人生を狂わす事になりかねません。

北の大地の夢しずくの購入はこちら

夢しずく

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

夫と2人の子供と暮らしています、38歳の主婦です。
生真面目なところがあって、家事にも育児にも一生懸命でしたが、毎日のストレスが積み重なってしまい、4年前に不眠症(入眠障害・熟睡障害)を発症しました。
幸いにも軽度で、しかも良い医師とのご縁もあり、徹底した治療を1年間続けて不眠症をなんとか改善できました。おかげさまで、今は家事にも育児にも好きなだけ楽しみながら頑張ることが出来ています。

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

過去に不眠症を経験して今は克服した私ですが、ここのところ朝に目が覚めてもスッキリとしない感じが続いていたので、「睡眠の質が悪い」つまり眠りが浅いんだろうなぁと思っていました。そこで、口コミで評判の良いサプリメント「北の大地の夢しずく」を試してみることにしました。
試してみた詳細はこちらから。

サイトマップ