GoodBye 不眠

つらい不眠症の症状を、薬やサプリメント、生活習慣の見直しで改善。

【不眠と職場のストレス】医療事務の先輩社員から受ける意地悪のストレスから不眠に

PAK23_notedentaku20140312_TP_V
現在29歳のパートをしている主婦ですが、独身のころ不眠が続いたことがあります。2年前に仕事を辞める直前の約1ヶ月の間の出来事でした。

職場の先輩から受けるストレスで暴飲暴食が当たり前に

不眠の原因は仕事のストレスです。当時、医療事務の仕事に就いていましたが、一人の先輩が私に対して意地悪をし始めたことがきっかけでした。意地悪の内容とは、私が挨拶をしても無視をする、仕事内容の疑問を聞くとわざと間違いを教えてくる、仕事をひとりじめして先輩だけ忙しいという雰囲気にして私を悪者にしようとしてくる、などでした。

他にもたくさんありましたが、患者さんに迷惑をかけるようなことをしてくるので、精神的にとても参ってしまいました。そうした仕事上のストレスを紛らわそうと、毎日アイスを買って家で食べるということが続きました。それだけでなく、普段の食事の暴飲暴食は当たり前になっていました。暴飲暴食によって精神のバランスを保っていたのです。

また、どうやったらその先輩とうまくいくだろうかと、夜中にネットで自分と同じような状態で悩んでいる方の相談に関する情報を見たりしていました。仕事のストレスだけでなく、食事の質が低下したことや、夜中まで悩んだりPCやスマホの画面の光を見ていたことがきっかけで、夜に眠れなくなってきました。

不眠が原因で仕事やプライベートで様々なミスをして更にストレスを感じる

不眠になると、様々なミスをするようになりました。医療機関ですから、患者さんに処方する薬の間違いなどは絶対に許されません。それは十分分かっていたはずなのに薬を間違えたり、処方の入力間違えをしたりと散々でした。もちろん、他の人とダブルチェックをするので、患者さんに直接間違った処方をすることは免れましたが、ミスをすれば例の意地悪な先輩からの注意が待ち受けています。意地悪な先輩からの注意もストレスになり、悪循環が続きます。

プライベートなことでもミスは続きます。車に乗っている時、赤信号で進んでしまったり、駐車場でボーっとしてしまって他者の車にぶつけたりしてしまいました。もし赤信号で進んで人をひき殺していたら、本当に取り返しがつかないことなので、今思うと本当に恐ろしいです。それに車をぶつけてしまったときも、相手が怖い職業の方でしたのでかなり揉めました。不眠が原因で引き起こしたトラブルが、ますますストレスになっていきました。

本当に眠れなくなったので、まずは病院に行ってみました。睡眠導入剤を頂き服用することで、少しずつ眠れるようになりました。そのときに先生から言われたことが、ストレス解消、栄養バランスのとれた食事、夜中のネット禁止、朝日を浴びることの4点でした。ストレスが溜まると食生活が乱れたり、ネットに夢中になるのはよくありそうなことですが、良質な睡眠には良くないそうです。

仕事を辞めて気持ちを軽くすると不眠が治った

睡眠導入剤は、ずっと飲み続けるのは良くないとのことで、途中で漢方薬も飲み始めました。漢方薬は安心して飲めるので、仕事を辞めるまでずっと飲んでいました。先生から言われたことで一番難しいのはストレス解消ですが、私の場合は仕事を辞めること以外に方法がありませんでした。当時はまだ独身ということもあり、貯金を崩しながら生活を続けられましたので、一度ゆっくり休もうと考えられたことで気持ちがとても楽になり、不眠を脱出できました。

私の場合、次の日の仕事に差し支えるから早く眠らなければ、と考えてしまって眠れなくなり、結果的に不眠に悩んでいました。ですから、仕事を辞めてしまえば翌日の仕事のことは何も気にしなくて済みますから、不眠でも問題ないですよね。こういった思考ができるようになったことで、眠れるようになったのだと思います。

私のように簡単に仕事を辞められない人も多いと思いますが、食事の質を改善し、夜中のネットサーフィンを控え、朝日を浴びるだけでも不眠は少し改善されました。私の場合、ネットサーフィンは21時までと決めたり、食事は1週間分の献立を考えてそれ以外のものは買わないようにしていました。朝日に関しても、朝起きたら必ずカーテンを開けるというルーティンにしていました。多くの不眠の人に私の経験が参考になり、眠れるようになることを祈っています。

北の大地の夢しずくの購入はこちら

夢しずく

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

夫と2人の子供と暮らしています、38歳の主婦です。
生真面目なところがあって、家事にも育児にも一生懸命でしたが、毎日のストレスが積み重なってしまい、4年前に不眠症(入眠障害・熟睡障害)を発症しました。
幸いにも軽度で、しかも良い医師とのご縁もあり、徹底した治療を1年間続けて不眠症をなんとか改善できました。おかげさまで、今は家事にも育児にも好きなだけ楽しみながら頑張ることが出来ています。

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

過去に不眠症を経験して今は克服した私ですが、ここのところ朝に目が覚めてもスッキリとしない感じが続いていたので、「睡眠の質が悪い」つまり眠りが浅いんだろうなぁと思っていました。そこで、口コミで評判の良いサプリメント「北の大地の夢しずく」を試してみることにしました。
試してみた詳細はこちらから。

サイトマップ