GoodBye 不眠

つらい不眠症の症状を、薬やサプリメント、生活習慣の見直しで改善。

【睡眠不足と怪我】睡眠不足が原因で電動シュレッダーで指を切断しそうになりました

OOK86_TELsurublack15190743_TP_V
物流会社で事務職をしている25歳の男性です。今まさにこの体験談を文字入力で容易に打てているのは、運が良いとしか言いようがありません。本当なら指を切断していたかもしれないからです。元はと言えば、私の親切心に端を発して眠れない事態に発展したことが原因だと思います。

ウトウトして電動シュレッダーで指を危うく切断しそうになる

2016年2月、私は仕事中に電動シュレッダーの電源を入れました。私が働く物流会社では、毎日のように個人情報が記された書類を扱い、不要になれば即座に処分する決まりがあります。業務用のシュレッダーなので、一度に処理できる枚数が家庭用のものとは比べ物にならないぐらい多いです。そのため、紙の挿入口に手を入れたら大事故につながる結果は避けられません。

業務用のシュレッダーを使う際は、細心の注意を払って使用するようにと指導されていますし、私も慎重に個人情報の記された書類を処分するつもりでいました。ところが、いつものように書類をシュレッダーで裁断している最中にウトウトして、指がシュレッダーの刃に触れそうになったのです。その後も集中力が回復せず、仕方なく近くにいた後輩に作業を代わってもらいました。

夜に掛かって来る精神を病んだ同僚からの電話で慢性的な睡眠不足に

そのころは仕事が多忙だったうえに、精神を病んだ同僚から頻繁に電話があり、夜明けまで話を聞いてあげる日が続いていたので、十分な睡眠時間が確保できず慢性的な睡眠不足状態だったのです。他にウトウトしてしまうような思い当たる原因がありませんから、眠れない悩みの種は十中八九、同僚との夜明けまでの電話だったというわけです。

物流会社の仕事は時間に追われることが多く、心が疲れてしまうのは仕方がないことだと思います。私もいつ同僚と同じような状態になるかわからないので、可能な限り話を聞いてあげるように心がけていました。

しかし、仕事中にシュレッダーで指を切断しそうになったこともあり、同僚との電話に制限を設けることになります。夜10時以降の電話には出ないように携帯電話のマナーモードの設定をして、話が長くなりそうになれば、適当な理由を告げて電話を切ることを決めました。その結果として、眠れない悩みは解消され、あれ以来シュレッダーの使用中にヒヤッとすることはありません。

シュレッダーで指を失わないために夜の電話に制限を設ける

同僚には悪いことをしている気がしますが、私は睡眠不足のために指を失いたくないのです。事故が起こりかけた当日は、終業時間が過ぎても不安な気持ちが和らぎませんでしたし、一時的にシュレッダーを扱う仕事が怖くもなりました。夜10時までなら話を聞いてあげられるので、決して同僚を無視しているわけではありません。

無視をしているわけではありませんから、罪悪感は薄いですし、睡眠不足の予防につながっています。結局のところ、同僚からの電話に対する制限を設ける以上の対処法は存在しないように思えるので、これからも夜間の電話の制限は継続しようと決めています。

北の大地の夢しずくの購入はこちら

夢しずく

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

夫と2人の子供と暮らしています、38歳の主婦です。
生真面目なところがあって、家事にも育児にも一生懸命でしたが、毎日のストレスが積み重なってしまい、4年前に不眠症(入眠障害・熟睡障害)を発症しました。
幸いにも軽度で、しかも良い医師とのご縁もあり、徹底した治療を1年間続けて不眠症をなんとか改善できました。おかげさまで、今は家事にも育児にも好きなだけ楽しみながら頑張ることが出来ています。

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

過去に不眠症を経験して今は克服した私ですが、ここのところ朝に目が覚めてもスッキリとしない感じが続いていたので、「睡眠の質が悪い」つまり眠りが浅いんだろうなぁと思っていました。そこで、口コミで評判の良いサプリメント「北の大地の夢しずく」を試してみることにしました。
試してみた詳細はこちらから。

サイトマップ