GoodBye 不眠

つらい不眠症の症状を、薬やサプリメント、生活習慣の見直しで改善。

【耳鳴りと不眠】がさごそ音で心と体をリラックスさせて耳鳴りを解消

TAKEBE160224100I9A0559_TP_V
28歳の女性会社員です。2015年から、夜が明けるまでスマホをいじり倒す日が増えて困っていました。眠ろうとしても、部屋が静か過ぎるのかストレスなのか、キーンと耳鳴りがするのです。その音が気になって、目を閉じていても意識はずっと覚醒したまま。耳鳴りが酷くなってくると耐えきれずに起きてしまう。気をそらすためにスマホをいじって眠くなるのをひたすら待つという日々でした。

病院に行かずに昼夜逆転の睡眠時間を改善しようとする

あったかいミルクとか、本を読むとか、簡単な対策をとってみたのですが、どれもいまひとつ。夜眠れないのに、昼、物音がする場所で座ったりしていると眠くなってきます。仕事の勤務時間が夕方から夜勤務ということもあって、すっかり昼夜逆転してしまいそうでした。おまけに、眠れない時間がどんどん後ろにずれてくる始末でした。

このままでは、仕事に間に合う時間に起きられなくなり、仕事に出かける支度の時間にまで影響が及ぶのでは、と不安に感じるようになりました。でも、病院に行くのは面倒だし、睡眠剤って依存性がありそうで嫌だなぁと、病院に行くことを心の中で拒否していました。病院に行きたくなかったので、自分で何かやれることがないか、色々と探してみることにしたのです。

緊張による耳鳴りを治すためにヒーリング音楽や環境音を試す

一度、耳鳴りがするのは緊張している状態が続いているからではと思い、心と体をリラックスさせるためにアロマオイルを試してみました。結果は、それなりにリラックスできましたが、残念ながら耳鳴りは止みませんでした。それならば、元となる耳鳴りを気にしないようにすればいいのではと思うようになりました。

最初にやってみたのは、好きな音楽を聴きながら眠ってみました。でも、歌詞をどうしても頭の中で反芻してしまい、かえって目が覚めてしまいます。次に、オルゴールや川のせせらぎなど、リラックスするためのヒーリング音楽や環境音を聴きながら眠ってみました。これはかなり良かったです。ただ、どうしても旋律があるものは音楽として脳が認識してしまうので、結果的に「ちゃんと聴いている」状態になってしまいました。

シャンプーマッサージ音やみみかき音などの環境音で耳鳴りを改善して眠れるように

結局辿り着いたのは、ただの環境音がわたしには一番合っていたみたいです。その中でもお気に入りが、バイノーラルで録音されたシャンプーマッサージ音やみみかき音です。何故かはわかりませんが、シャンプーマッサージ音やみみかき音を聴くことで耳鳴りが気にならなくなり、普通に入眠しやすくなりました。赤ちゃんにドライヤーの音を聴かせると、お母さんの胎内にいると錯覚して泣き止むみたいに、これがわたしにとって安心する音なんだと思います。

北の大地の夢しずくの購入はこちら

夢しずく

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

夫と2人の子供と暮らしています、38歳の主婦です。
生真面目なところがあって、家事にも育児にも一生懸命でしたが、毎日のストレスが積み重なってしまい、4年前に不眠症(入眠障害・熟睡障害)を発症しました。
幸いにも軽度で、しかも良い医師とのご縁もあり、徹底した治療を1年間続けて不眠症をなんとか改善できました。おかげさまで、今は家事にも育児にも好きなだけ楽しみながら頑張ることが出来ています。

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

過去に不眠症を経験して今は克服した私ですが、ここのところ朝に目が覚めてもスッキリとしない感じが続いていたので、「睡眠の質が悪い」つまり眠りが浅いんだろうなぁと思っていました。そこで、口コミで評判の良いサプリメント「北の大地の夢しずく」を試してみることにしました。
試してみた詳細はこちらから。

サイトマップ