GoodBye 不眠

つらい不眠症の症状を、薬やサプリメント、生活習慣の見直しで改善。

【睡眠薬と副作用】マイスリーの副作用で友人たちを失いかける

goriIMG_9532071095953_TP_V
私はその当時、大学4年生でした。当時の私は精神病にかかっており、今も薬を飲んでいます。それでも耐性が出来てしまったためでしょうか、お医者さんの処方した量よりもこっそりと多めに飲まないと効かなくなってしまい、困っております。

マイスリーとレキソタンを一緒に飲んで中途覚醒を改善

以前はマイスリーと言う睡眠薬を処方されていましたが、寝つきは良いものの、寝ている途中で目が覚める中途覚醒の症状があり、イマイチ効果を得ることができませんでした。そこで、精神安定剤の1つであるレキソタンと一緒に飲んだところ、これまでのマイスリー単体を飲んだ場合と比べてすぐに寝付くことができ、中途覚醒も無くなりました。

しかしながら私には効果が強過ぎたようで、午前中はずっと眠気があり、研究室の先輩に心配されたことがありました。でも、それまでの効き目のない睡眠薬と比べて遥かに効果があったため、量を調整しながら服用し続けました。
マイスリーを使わずに不眠症状を改善できたサプリメントのレビュー記事はこちら。

マイスリーの副作用で無意識にLINEで友人に連絡

薬の量を自己判断で調整して眠気を誘発させていたのに、私は寝付くまでのわずかな時間の間に寂しさを感じてしまっていました。寂しさを紛らわすために、スマートフォンを枕元のすぐ近くに置いて寝付くまでの間にゲームをしたりしていました。それが諸悪の根源だったと、今にして見ればそれが不幸の始まりでした。

マイスリーの副作用で、無意識のうちに普段の自分では絶対にしないことをしてしまいました。例えば、真夜中に友人に電話をかけてしまい、翌朝友人からLINEで連絡が来ました。その時は友人に電話したという記憶は全く無く、どうしてLINEで連絡を来たのかがわかりませんでした。

それに加えて彼氏にもSMSやLINEで「寂しい」「会いたい」と連呼してしまいました。これもそのような事をした記憶が全くありませんでした。またある時はメルカリに登録していて、後日ポイントが切れるという連絡が入ったこともあり、はじめて自分が何をしたか気づいた、なんていうこともありました。

医師の判断でマイスリーから別の睡眠薬に変更される

後日、お医者さんに行って無意識のうちに何か行動してしまっている件を話したところ、マイスリーによる副作用であったことがわかりました。そのときの私には、マイスリー以外に効果のある睡眠薬が無かったため処方をお願いしましたが、お医者さんには断わられました。マイスリーによって人間関係を壊し、犯罪を犯した例もあると言われてはっとしました。

私はたまたま他人を罵倒しなかったから、大切な人達を失わずに済んだことに気付きました。それからは、効果の弱い睡眠薬に変更されました。時々あの強い効果が恋しくなることもありますが、大切な人達のことを思うと、マイスリーはとても使えません。大切な人達を失わずに済んだと言う幸運に感謝しております。
マイスリーを使わずに不眠症状を改善できたサプリメントのレビュー記事はこちら。

北の大地の夢しずくの購入はこちら

夢しずく

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

夫と2人の子供と暮らしています、38歳の主婦です。
生真面目なところがあって、家事にも育児にも一生懸命でしたが、毎日のストレスが積み重なってしまい、4年前に不眠症(入眠障害・熟睡障害)を発症しました。
幸いにも軽度で、しかも良い医師とのご縁もあり、徹底した治療を1年間続けて不眠症をなんとか改善できました。おかげさまで、今は家事にも育児にも好きなだけ楽しみながら頑張ることが出来ています。

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

過去に不眠症を経験して今は克服した私ですが、ここのところ朝に目が覚めてもスッキリとしない感じが続いていたので、「睡眠の質が悪い」つまり眠りが浅いんだろうなぁと思っていました。そこで、口コミで評判の良いサプリメント「北の大地の夢しずく」を試してみることにしました。
試してみた詳細はこちらから。

サイトマップ