GoodBye 不眠

つらい不眠症の症状を、薬やサプリメント、生活習慣の見直しで改善。

補中益気湯は、不眠や慢性疲労症、うつ病に効果があるのでしょうか?

hotyuekito

長引く不眠が原因となって、慢性的に疲れを感じていたり、ともするとうつ病にまでなってしまう人は、実は意外と多いと聞いています。「不眠」と言うと、仕事が激務だったり人間関係で悩むことの多いサラリーマンに多いと思われがちですが、そんなことはないんですよ。主婦だって、サラリーマンに負けないくらい、いやサラリーマン以上に毎日やらなきゃいけないことは多いですし、人間関係にも悩まされることが多いです。

特に女性の場合って、男性と違って人間関係が複雑だったり、ややこしくなったりするものですよね。だから、日ごろ感じるストレスも、男性にはなかなか分かってもらえないものです。そんなストレスだらけの毎日を過ごす主婦にとって、不眠は身近な問題だと私は思っています。ちょっとしたことがこじれて、夜も眠れなくなるなんて経験、あなたにもあるんじゃないでしょうか。

「不眠には漢方薬が効くよ」なんてことを主婦友達から聞いたこともありますが、漢方薬といっても、本当にたくさんの種類があって、どれが今の私に効くのか分からないですよね。ここでは、不眠に効果的と言われる漢方の1つ「補中益気湯」について、本当に不眠の改善に効果があるのか見ていきたいと思います。
補中益気湯のように不眠症の改善効果を実感できたサプリメントのレビュー記事はこちら。

「補中益気湯」は不眠や慢性疲労症に効果あり

早速ですが、「補中益気湯」の効能を見ていきましょう。補中益気湯の効能は、一般的に次のように言われています。

◆補中益気湯の効能
・虚弱体質の改善
・疲労の回復
・病気後の体力の回復
・食欲の回復
・寝汗の抑制
・風邪(感冒)の症状の改善

◆ツムラの補中益気湯
160208_hochuekkito_01

このように補中益気湯は、食欲の減退を含め、病気や疲労で弱っている身体を正常な状態へ戻す効果があるようです。疲れがなかなか取れないと感じている方や、もともと体力がない方、病気が治ったものの、体力的にはまだまだ不安な方には、効果がありそうですね。ちなみに、ツムラの補中益気湯に含まれている成分は、次のようなものです。

◆ツムラの補中益気湯 成分(2包中)
・日局オウギ 2.0g
・日局ソウジュツ 2.0g
・日局ニンジン 2.0g
・日局トウキ 1.5g
・日局サイコ 1.0g
・日局タイソウ 1.0g
・日局チンピ 1.0g
・日局カンゾウ 0.75g
・日局ショウマ 0.5g
・日局ショウキョウ 0.25g

成分を見ても、正直なところ頭の中は「?」だらけだと思います。漢方薬については、専門家でなければ成分それぞれの持つ効能までは分かりません。具体的な効果が科学的に明らかにされていないため、「漢方薬は人との相性がある」「漢方薬は半年など長期間に亘って服用し続けなければ効果が表れない」とよく言われています。

人との相性については、漢方薬はピンポイントで効果を発揮するもので、原因が少しでも違うと効かない(実際には別の要因に作用している)ためではないか、と推測します。また、長期間の服用についても、体への負担をほぼゼロにするために1回の服用で作用する効果量が非常に小さくなるよう施されているためではないか、と推測します。いずれも、人の身体への負担を極力抑え、ピンポイントで改善していく、という漢方薬の特性に起因するものでしょう。

「補中益気湯」の副作用や注意事項とは?

基本的には身体への害や副作用はないと思われがちな漢方薬ですが、漢方薬も「薬」です。副作用は全くないわけではありません。しかし、西洋の薬と比べれば、はるかに軽度な副作用です。補中益気湯にも副作用はありますので、服用を考える際にはきちんと押さえておきましょう。

◆補中益気湯の副作用
・皮膚の発疹、かゆみ
・胃のむかつき、吐き気、食欲不振
・体のだるさ、むくみ、血圧上昇

副作用の症状として挙げられている皮膚の発疹やかゆみは比較的分かりやすい症状ですが、胃の不快感や体のだるさは、もともと虚弱体質の方や病気が治ったばかりの方には、既に起きている症状かもしれませんので、その症状が元からのものなのか、それとも補中益気湯を服用した副作用なのか、判断が難しいかもしれませんね。また、服用に際して、過去や現在、次のような症状があった(またはある)人は、医師や薬剤師に相談が必要です。

◆補中益気湯の服用に相談が必要な人
・妊娠している、または妊娠の可能性がある人
・他の薬で発疹やかゆみがあった人

妊娠されている方、妊娠の可能性がある方は、お腹の子供への影響があるため、基本的に薬の服用の際は十分注意が必要です。また、他の薬の服用時に副作用と同じ症状が出たことがある場合は、補中益気湯を服用して同じ副作用が出る可能性もあるため、こちらの場合も十分注意が必要です。

補中益気湯の服用方法ですが、ツムラのものを例に挙げますと、年齢ごとに細かく決められています。15歳以上の方は1包を1日2回服用する必要があります。

◆ツムラの補中益気湯 服用方法
・15歳以上の成人 1包を1日2回
・7歳以上15歳未満 2/3包を1日2回
・4歳以上7歳未満 1/2包を1日2回
・2歳以上4歳未満 1/3包を1日2回
・2歳未満 服用してはいけない

仮に32日分を購入した場合、1日あたり約328円となります。が、これは薬局やドラッグストアで購入した場合になります。漢方薬は「証立て」といって、あなたの症状に合う漢方は何かを専門医が見極めて処方されます。

そして、医療機関で診察を受けて漢方薬が処方される場合は、健康保険が適用されますので、費用は3割負担で済むようになります。医療機関で診察・処方された場合は、診察料などが別途掛かりますが、単純に漢方薬の価格だけを比較すると3割負担ですので1日当たり約110円になります。

何より、証立てをきちんと行った上での処方ですので、漢方薬の服用による効果の精度は、個人が薬局やドラッグストアで選んで購入するよりもずっと高くなるはずです。ただし、漢方薬の特性上、長期間に亘って飲み続ける必要がありますので、トータル費用はそれなりに掛かることを覚悟しなければなりません。

不眠の症状も伴う「慢性疲労症」とは何か?

次に、「慢性疲労症」について見ていきましょう。慢性疲労症という言葉は、あまり聞きなれない言葉ですね。そもそも、慢性疲労症とはどのような症状のことを指すのでしょうか?慢性疲労症とは、正式には「慢性疲労症候群」と呼ばれるもので、英語では「Chronic Fatigue Syndrome(CFS)」と訳されます。具体的には、原因不明な強い肉体的疲労感が6ヶ月以上に亘って続いている状態です。

ここで注意しなければならないのは、ここでいう原因不明な肉体的疲労感とは、単に疲労が蓄積した結果の疲労感、すなわち「慢性疲労」ではないということです。原因不明な肉体的疲労感とは、身体に対し休息を取るよう脳がアラームを過剰に挙げることによって生じるものです。要は、そんなに身体は疲れていないはずなのに、大きな疲労を感じてしまう状態なのです。

また、慢性疲労症候群には、睡眠による疲れの回復が思うように出来ない、不眠や過眠といった、いわゆる不眠症の症状を伴うケースが多いようです。しかし、慢性疲労症候群は病理学的に完全な定義がなされていないようで、現時点では不眠症の症状を伴うとなっていますが、もしかすると不眠症と慢性疲労症候群には何の因果関係もないのかもしれません。

【まとめ】補中益気湯は、不眠や慢性疲労症、うつ病に効果があるのでしょうか?

以上のことから、漢方薬の「補中益気湯」は不眠改善効果はないものと思われます。その理由としては、下記が挙げられます。
・補中益気湯の効能には不眠改善効果は謳われておらず、あくまで低下してしまっている体力の回復のみです。
・ただし、体力が普通並みに回復することで、適切な運動による適度な疲労を感じることができるようになり、副次的にしっかりとした睡眠も取れるようになる可能性もあります。

一方、慢性疲労症候群に対しては、基礎的な体力の回復に効果が期待されるため、補中益気湯は一定の効果を望めるかもしれません。ただし、慢性疲労症候群は病理的な定義が不十分であり、また脳の過剰反応によるものと思われるため、単純に体力が戻った・虚弱体質が改善されたからといって、慢性疲労症候群の完全な克服に至るとは考えにくい点もありますので、過信は禁物です。
補中益気湯のように不眠症の改善効果を実感できたサプリメントのレビュー記事はこちら。

北の大地の夢しずくの購入はこちら

夢しずく

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

夫と2人の子供と暮らしています、38歳の主婦です。
生真面目なところがあって、家事にも育児にも一生懸命でしたが、毎日のストレスが積み重なってしまい、4年前に不眠症(入眠障害・熟睡障害)を発症しました。
幸いにも軽度で、しかも良い医師とのご縁もあり、徹底した治療を1年間続けて不眠症をなんとか改善できました。おかげさまで、今は家事にも育児にも好きなだけ楽しみながら頑張ることが出来ています。

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

過去に不眠症を経験して今は克服した私ですが、ここのところ朝に目が覚めてもスッキリとしない感じが続いていたので、「睡眠の質が悪い」つまり眠りが浅いんだろうなぁと思っていました。そこで、口コミで評判の良いサプリメント「北の大地の夢しずく」を試してみることにしました。
試してみた詳細はこちらから。

サイトマップ