GoodBye 不眠

つらい不眠症の症状を、薬やサプリメント、生活習慣の見直しで改善。

加味帰脾湯は、不眠やうつ病に効果があるのでしょうか?

kamikihito

神経質な性格あるいは真面目な性格の人は、ちょっとしたことが忘れられず、後から「ああすれば良かった」「こうしていればこんなことにはならなかった」などと後悔しがちです。しかも、後悔の念を抱くのは一瞬ではなく、数日や数週間といった長期に亘ることが多いです。そのようなストレスが積み重なり、不眠症やうつ病になってしまう人は、実は意外と多いのです。

不眠症やうつ病にかかりやすい人は、どんな人だと思いますか?一般的には、真面目な人、気持ちの切り替えが上手に出来ない人など、生き方が不器用な人に多いと思います。実は私も周りから「真面目すぎだよ」と言われることが多いほど真面目で几帳面な性格ですから、ちょとしたことが気になって、普通の人なら気にならないことまで目が行ってしまい、感じなくてよいストレスをつい感じてしまいます。また、気持ちの繊細さは男性よりも女性が持っている割合が多いのですが、これも結果的にストレス耐性が低いことにつながり、不眠症やうつ病になりやすい原因の1つです。

どんな仕事をしていようと、主婦であろうと、性格的にストレスを感じやすい人だったら、不眠やうつ病は身近な問題ではないでしょうか。少なくとも私はそのように感じています。その日あった出来事がずっと引っ掛かって、夜の寝付きが悪くなるという経験は、1度くらいあるかもしれませんね。それが1日だけなら良いのですが、長期間続いてしまう人もいます。

そんな人が、何とか不眠を治したい、改善したいという思いから、漢方薬の服用を考えることもあるでしょう。でも、漢方薬って種類がすごく多くて、どれを飲んだらいいのか全く分かりませんよね。ここでは、不眠に効果的といわれる漢方の1つ「加味帰脾湯」について、不眠を治す効果の有無を見ていきたいと思います。
加味帰脾湯のように不眠症の改善効果を実感できたサプリメントのレビュー記事はこちら。

「加味帰脾湯」の効果とは?

早速ですが、「加味帰脾湯」の効果を見ていきましょう。加味帰脾湯は、一般的に次のような効果を持っていると知られています。

◆加味帰脾湯の効果
・精神的な疲労の緩和
・憂鬱や不安感の解消
気持ちを落ち着け、寝付きを良くする

◆ロート加味帰脾湯
160212_kamikihito_01

このように加味帰脾湯は、人間の精神的な面に作用し、精神的な疲労の緩和や高ぶった気持ちを鎮める効果があるようです。毎日感じるストレスに正直参っている方や、ずっと気持ちが沈んだままの方、寝付きが悪かったり、眠りが浅いと感じる方には、何等かの効果が見込めそうです。ちなみに、ロート加味帰脾湯に含まれている成分は、次のようなものです。

◆ロート加味帰脾湯 成分(12錠中)
・ニンジン 1.5g
・ビャクジュツ 1.5g
・ブクリョウ 1.5g
・タイソウ 0.75g
・サイコ 1.5g
・オウギ 1.0g
・トウキ 1.0g
・サンシシ 1.0g
・オンジ 0.75g
・カンゾウ 0.5g
・モッコウ 0.5g
・ショウキョウ 0.25g
・サンソウニン 1.5g
・リュウガンニク 1.51g

成分をズラッと並べてみましたが、それぞれ何なのかサッパリ分かりませんよね。漢方薬は、漢方の専門家でなければ、どの成分がどんな症状に効果を発揮するのか分かりません。漢方薬は、人体に掛かる負担をできるだけ抑え、具合の悪い箇所にのみ効果を発揮する、というもので、西洋のお薬とは根本的に考え方の異なるお薬です。

そのため、同じ効果を発揮する成分でも、人によって効果が表れる場合とで表れない場合があります。個人毎にどの漢方を使うと効果が期待できるのかを見極める目が重要になります。東洋医学には「証」という考え方があります。薬を飲む人の身体の状態により、効く薬と効かない薬がある、という考え方です。

具体的には、「実証」と「虚証」の2つがあり、「実証」は元々丈夫な体で、外から体内に入ってきた有害物が増え、身体に備わっている機能が阻害されて不調になっている状態、「虚証」は元々丈夫な体だったのに、体力や抵抗力が落ちてしまい、身体に備わっている機能が低下して不調になっている状態をそれぞれ示します。加味帰脾湯は、虚証の人に効果がある、と言われています。実証の方は、別の漢方薬を検討した方がよいでしょう。

「加味帰脾湯」の副作用や注意事項をまとめました

漢方薬は、世間一般では身体に対する害や副作用がないお薬だと思われがちですが、漢方薬も「薬」に違いはありません。西洋のお薬と比べれば、非常に軽度な症状となりますが、副作用はあるのです。よく勘違いされている方が多いので、注意が必要ですよ。加味帰脾湯にも副作用がありますので、服用を考える場合はきちんと理解しておきましょう。

◆加味帰脾湯の副作用
・皮膚の発疹、かゆみ、蕁麻疹
・食欲不振、腹痛、下痢
尿の量の減少、顔のむくみ、手足のむくみ・しびれ

皮膚の発疹やかゆみ、蕁麻疹は目に見えて出る症状ですので、比較的分かりやすいです。一方、尿の量の減少や顔・手足のむくみ、手足のしびれは、副作用の中では重篤なものですので、ただちに服用を止めて医師に相談するようにして下さい。また、服用の際、これまで次のような症状があった人は、服用してよいのか医師や薬剤師に相談が必要です。

◆加味帰脾湯の服用に相談が必要な人
・妊娠している、または妊娠した可能性がある人
・他の薬の服用時に発疹やかゆみがあった人

妊娠されている方や妊娠した可能性がある方は、服用によりお腹の子供への影響が考えられるため、薬の服用は医師や薬剤師へ相談すべきです。また、他の薬の服用時に副作用に挙げている症状と同じものが出たことがある場合は、加味帰脾湯を服用すると同様の副作用が出てしまう可能性もあり、服用には慎重になりましょう。

加味帰脾湯の服用方法ですが、ロートの和漢箋シリーズの加味帰脾湯錠を例に挙げますと、年齢ごとに細かく決められています。15歳以上の方は4錠を1日3回服用する必要があります。

◆ロート和漢箋 加味帰脾湯 服用方法 ※食前または食間にぬるま湯または水で服用
・15歳以上の成人 1日3回、各4錠
・7歳以上15歳未満 1日3回 各3錠
・5歳以上7歳未満 1日3回 各2錠
・5歳未満 服用してはいけない

◆ロート加味帰脾湯
160212_kamikihito_02

仮に84錠を購入した場合、定価が2,052円ですので、成人の場合は1日あたり12錠だと約293円となります。少し高額な薬だと感じるかもしれませんね。でも、この価格は薬局やドラッグストアで購入した場合の価格です。先ほど書きましたが、漢方薬はその人の「証」に合わせて処方する薬を見極める必要があります。

人の証に合わせた漢方を見立てることを「証立て」と言うのですが、証立ては専門医が出来ることですので、漢方薬は基本的に医療機関で診察を受けて処方されます。その場合、健康保険が適用されますので、費用は3割負担で済みます。もちろん診察料などが別途掛かりますが、単純に漢方薬の価格だけを考えると3割負担ですので、1日当たり約98円まで安くなります。

価格も安いし、証立てを行った処方ですので、漢方薬の効果は、個人の判断で薬局やドラッグストアで購入するよりも期待できるでしょう。そうは言うものの、漢方薬は長期間に亘って飲み続ける必要があるお薬ですので、トータル出費はそれなりの金額になることを理解しておきましょう。

【まとめ】加味帰脾湯は、不眠やうつ病に効果があるのでしょうか?

以上のことから、漢方薬の「加味帰脾湯」は不眠改善効果は期待できると思われます。その理由は、下記のようなものが挙げられます。
・加味帰脾湯の効能は、精神の安定による寝付きの改善を明確に謳っています。
・ただし、漢方薬特有の考え方である「証」が服用する人に合わなければ効果が発揮されないため、「実証」「虚証」の見極めが非常に重要なポイントとなります。

うつ病についても、治療の第一歩は「しっかり睡眠をとること」と言われており、その点では寝つきを良くする、眠りの浅さを改善する効果のある加味帰脾湯は、うつ病の改善に一役買うお薬だと言えます。ただし、不眠の改善には時間を要しますし、日々のうつ病症状の緩和に即効性があるわけでもないため、毎日のうつ病の症状に苦しんでいる方には、具体的な症状への改善に効果のあるお薬の服用を第一優先で考えた方が良いと思います。
加味帰脾湯のように不眠症の改善効果を実感できたサプリメントのレビュー記事はこちら。

北の大地の夢しずくの購入はこちら

夢しずく

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

サイト運営者:不眠対策コンシェルジュ・ふみ

夫と2人の子供と暮らしています、38歳の主婦です。
生真面目なところがあって、家事にも育児にも一生懸命でしたが、毎日のストレスが積み重なってしまい、4年前に不眠症(入眠障害・熟睡障害)を発症しました。
幸いにも軽度で、しかも良い医師とのご縁もあり、徹底した治療を1年間続けて不眠症をなんとか改善できました。おかげさまで、今は家事にも育児にも好きなだけ楽しみながら頑張ることが出来ています。

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

【北の大地の夢しずく体験談】眠りの浅さが気になる私に効果があるのか試してみました

過去に不眠症を経験して今は克服した私ですが、ここのところ朝に目が覚めてもスッキリとしない感じが続いていたので、「睡眠の質が悪い」つまり眠りが浅いんだろうなぁと思っていました。そこで、口コミで評判の良いサプリメント「北の大地の夢しずく」を試してみることにしました。
試してみた詳細はこちらから。

サイトマップ